過払い金があるのかを調べてもらうために弁護士さんと話しました

とても雪が降っているときに、自宅まで弁護士さんに来てもらいました。それまでキャッシングで借りていた分で過払い金が発生していないかを調べてもらうためです。話題の弁護士ではその肥後橋付近の弁護士さんというと特別な感じがしますが、とても親切で話しやすい人でした。説明も専門用語ではなく、自分の分かる言葉で、分かりやすく説明をしてくれました。事細かに情報を取得することをして、1時間半くらいの面談が終わりました。結果がその後送られてきて、過払い金は無かったということでした。あれほどにも、丁寧に話を聞いてくれたのに、過払い金が無かったのは申し訳ないなと思いました。それから、弁護士さんのように、論理的で、人に新設になれる仕事がしたいなと思うようになりました。自分が弁護士になるということは無いですが、それくらい魅力を感じました。弁護士という仕事は、本当に人のためになるために仕事をしているのだなと感じることができました。あんなにも雪が降っている中、訪れてくれたことに感謝をしています。そして、過払い金があるかもしれないということで、細かく情報を聞いてくれたことにも感謝をします。弁護士さんという職業の人と会ったのは、このときくらいで、後はテレビのドラマの中の世界くらいですが、とても親切な人ということは分かりました。